文字を小さく文字を大きく
 
コミュニケーション能力(2) ≪育児・教育≫ 千葉 会社員 NORTH WIND 2013.10.16

先日お客様から、

「車体番号から保険契約があるかを確認できますか」

という問い合わせがあったのだそうです。

その電話を受けた彼女曰く、

その電話の方は、長年乗っていた車を手放したものの、その車が廃車されていないか気になって、損保会社に電話をして回っていたのだそうです。

「今どき車にそれほど愛情を持つなんて、ちょっとスゴいですよね」

と彼女。

そんなオーナーに乗られていた車はとても幸せだったように思います。

「それでどう対応したの?」と彼女に聞くと、

車体番号検索で保険契約の有無は確認できますが、それ以上の情報はお伝えできませんがよろしいですか?と応え、端末で調べたのだそうです。

なかなかしっかりした対応で、その時はホッとしました。

「それで契約はあった?」

「ありました。なので"契約がございます"とお伝えしました」と彼女。

「電話の男性、喜んでたでしょ?」

「えぇ、"良かったー"って喜んでました。
  でも実際には廃車していて、保険契約を解約し忘れている
  可能性もあるので、その旨を伝えました」

「・・・。
  あのさ、確かにそうだけど、その情報はいらないよね」

なんなんでしょ。

とても真面目でとても素直な子なんですが、
それがぜ〜んぶ裏目に出ている。。。

やはりコミュニケーション能力の問題なのでしょう。

とってもいい話が、とっても残念な話になっていました。

○ 「フムフム一覧」に<戻る>

----------------------------------------------------------
イメージ写真、文中の下線、カラー等の装飾、並びに関連サイトへのリンクは、
Simple-HP側にて設定させていただいております。
コラムに対するコメントもお待ちしております。 一つの『コラム』として選考・掲載
致します。---ふむふむコラムの投稿
  • 前頁に戻る