文字を小さく文字を大きく
 
母は強し (2/2) ≪子育て・教育≫ 神奈川 大学1年 美沙都 2012.9.26

「サルの社会にもルールがあるの。ルール守れないならサル以下よ。こんなこと言われて嬉しい?」

「ウぜーんだよ」

「あら、もう敗北宣言?」

「はっ?敗北なんてしてねーよ」

「あのね、ボク。"うるせー"、"ウザい"は、口喧嘩で勝てない時に言うセリフなのよ。それ以外に言葉が出てこないんでしょ。口喧嘩で負けたくなかったらもっと勉強してボキャブラリー増やしなさい!」

すると「うる…」

と言いかけて黙ってしまった威勢の良かった男の子。

周りの取り巻きの男の子たちもそれを見てクスっと笑い出しました。

「じゃあ約束よ。ゴミはちゃんとゴミ箱に捨ててって。あんたたちのこと信じてるからね」

須○さんの最後のセリフは、まるで母親の言葉のよう。

戻ってきた須○さんに、

「感動しちゃいました。でも、怖くなかったんですか」と聞くと

「全然よ。男の子二人育ててる母親は怖いもの知らずなのよ(笑)」とニッコリ。

(ヤバイ…格好良すぎる…)

一方、外の男の子たちは…、

ちゃんとゴミを捨てて帰って行きました(笑)

そして驚いたのは、次の日もその男の子たちはうちのコンビニに来たんです。

須○さんに「ちわー」って言いながら(笑)

私も須○さんみたいな強い母親になりたいって心の底から思いました。

○ 連載「母は強し」 --- [1] | [2]

○ 「フムフム一覧」に<戻る>

----------------------------------------------------------
イメージ写真、文中の下線、カラー等の装飾、並びに関連サイトへのリンクは、
Simple-HP側にて設定させていただいております。
コラムに対するコメントもお待ちしております。 一つの『コラム』として選考・掲載
致します。---ふむふむコラムの投稿
  • 前頁に戻る