文字を小さく文字を大きく
 
渇水の話から飛躍 ≪社会・環境≫ 東 京 大学2年 ゆーたん 2012.9.18

「今日から夜はシャワーだからね」

関東圏のダムが渇水し、過去ワースト3のレベルまで達したというニュースを見て、母が家族に宣告。

「でもシャワー15分でお風呂一杯分の水使うって言ってたよ」

と私。家族3人なら、お風呂にした方が節水できるはずだよと。すると、

「あんた大学生にもなって何も判ってないのね」と一蹴された。

母曰く、

「お風呂沸かしても、頭洗う時にシャワー使って、体洗うのもシャワー使って、お風呂上がる時もシャワー使ってるでしょ」と。

確かに母の言う通り。

「うちはね、早い話「シャワー+お風呂」の2つ分のお水使ってるの」

ヤバ、節約にうるさい母の鼻息がだんだん荒くなってきた。

「今日からシャワー大賛成! それにしても、テレビの渇水ニュースって全然緊迫感ないよね」

慌てて鉾先を変えた私。

「そうね、緊迫感ゼロよね。どっか"他人ゴト"みたいな口ぶりでさ、メディアの役割が判ってないのよ。言い方一つで伝わり方全然違うのに…」

鉾先変更無事成功。

でも、母の言う通りで、メディアの渇水ニュースの伝え方は大学生の私から見ても問題があると思う。

「あんたさ、将来アナウンサーになりなさいよ」

「えっ?」

母の話の飛躍にちょっとビックリ。

でも「それっていいかも」と思った私でした。

○ 「フムフム一覧」に<戻る>

----------------------------------------------------------
イメージ写真、文中の下線、カラー等の装飾、並びに関連サイトへのリンクは、
Simple-HP側にて設定させていただいております。
コラムに対するコメントもお待ちしております。 一つの『コラム』として選考・掲載
致します。---ふむふむコラムの投稿
  • 前頁に戻る