文字を小さく文字を大きく
 
関西で冷蔵庫オフ(1/4) ≪環境・エコ≫ 京都府 新米バイト 42歳独身 2012.7.03

東京多摩地区の我が家で父が車の免許を取ったのは定年後のこと。

洗濯機は二層式。

10年ほど前まではエアコンも電子レンジもなく、お米はずっとお鍋で炊いてます。

暖房は専ら石油ストーブとコタツです。

父は昔から部屋の灯りを点ける事や部屋の扉を閉めきることを好まず、薄暗い部屋で風の通りを妨げないように過ごしていました。

そんな家の影響もあって、私自身、基本的に「電気の感触」があまり好きではありません。

夏は汗をかいて過ごします。

休みの日は昼まで家中の雑巾掛けをします。

汗だくになります。

外から家に帰ったら、まずお風呂場で足を太股まで水で洗います。

腕も肘まで洗います。

首の裏も濡らします。

そのあと15分も静かにしていれば、
すーっと体温が下がっていくのが分かります。

団扇(うちわ)は体温が上がるのでほとんど使いません。

夏の化粧はキャミソール姿で濡れタオルを肩に掛けながらします。

温まったら2〜3度振ればまた冷えタオルになります。

そこに扇風機を当てたら寒いくらいです。

太らないように気を付けています。(つづく)

○ 連載「関西で冷蔵庫オフ」 --- [1] | [2] | [3] | [4]

○ 「フムフム一覧」に<戻る>

----------------------------------------------------------
イメージ写真、文中の下線、カラー等の装飾、並びに関連サイトへのリンクは、
Simple-HP側にて設定させていただいております。
コラムに対するコメントもお待ちしております。 一つの『コラム』として選考・掲載
致します。---ふむふむコラムの投稿
  • 前頁に戻る