文字を小さく文字を大きく
 
自分のことは自分で ≪育児・子育て≫ 神奈川県 大学4年 レモンシャワー 2011.8.01

小学1年生くらいの男の子が歯の治療を終えて診察室から出てきました。

待合室で待っていたお母さんは、男の子に気付くと、

「ごはん、すぐに食べていいって先生言ってた?」

と男の子に聞きました。

「そんなこと、知らないよー」

お母さんの質問に、そう答えた男の子。

「じゃぁあんただけお昼抜きね」

「えっ!!」

お母さんの一言にびっくりした様子。

「だって、食べていいのか悪いのか分からないなら、
  念のため食べない方がいいでしょ」

「えーっ!、ママが先生に聞いてよ!!」

「は? 自分のことでしょ。聞きたいなら自分で聞いてきなさいっ!」

すると男の子はしぶしぶまた診察室のドアに向かい、

「せんせー、ごはんすぐに食べていいですかぁー?」

と質問しに行ったのでした。

「自分のことは自分でやらせる」

そのお母さんは一見厳しいようですが、
でもそれが正しいしつけであるように思いました。

○ 「フムフム一覧」に<戻る>

----------------------------------------------------------
イメージ写真、文中の下線、カラー等の装飾、並びに関連サイトへのリンクは、
Simple-HP側にて設定させていただいております。
コラムに対するコメントもお待ちしております。 一つの『コラム』として選考・掲載
致します。---ふむふむコラムの投稿
  • 前頁に戻る