文字を小さく文字を大きく
 
ダメダメなのは私?(2/2) ≪育児・子育て≫ 東京都 主 婦 キャラメルチョコ 2011.5.24

「だってたっくんのこと、全然ホめようとしてないもの」

・・・?

「ホめるところ何もないんで…」

「それはクミさんがホめられるように工夫してないからよ」

私のせい?

ちょっとムッとしてしまった私。

それなりに子育ての本を読んで勉強してきたつもりでした。

食事はしつけの中でも大切なことなので、
"いただきます"や"ごちそうさま"を食前食後に必ず言わせてるし、
お箸の持ち方も手を抜かずにしっかり教えている。

それなのに、まさか「ダメダメなのはクミさん」と言われるとは…。

正直ショックでした。

「ご飯食べている時のたっくん、楽しそうじゃないのよねぇ。
 私にはクミさんがそうしちゃってるように思えるの」

「しつけの手を抜けばいいってことですか?」

そう言い返した私に義母はタメ息をつきながら教えてくれました。

― ごはんは全部食べられるよう少なく盛るの。
 足りなかったらお代わりすればいいんだから。
 そしたら毎回食べきった時に"すごいねーきれいに食べたね"
 ってホめられるでしょ

― それからこのから揚げ。4歳がハシでつかむには大きすぎない?
  ハシでつかみ易い大きさに切ってあげれば
" 上手におハシつかえたね"ってホめる回数も増えるでしょ。

義母の話は、まさに目にウロコ。

"ダメダメなのはクミさん"
と言われた意味がようやく分かりました。

「食事は楽しいものなんだから、
 明るい食卓になるようちょっとだけ工夫してあげればいいのよ」

私はもう言い返すことなどできず、素直に

「明日からがんばってみます」

と答えました。

○ 連載「ダマダメなのは私?」 --- [1] | [2]

○ 「フムフム一覧」に<戻る>

----------------------------------------------------------
イメージ写真、文中の下線、カラー等の装飾、並びに関連サイトへのリンクは、
Simple-HP側にて設定させていただいております。
コラムに対するコメントもお待ちしております。 一つの『コラム』として選考・掲載
致します。---ふむふむコラムの投稿
  • 前頁に戻る