文字を小さく文字を大きく
 
家族の定義 (3/3) ≪ファミリー≫ 東京都 大学2年 ももか 2010.12.28

しかし、彼が「ケーキ買ってきたぞー」
と言うと、もう子どもたちの頭の中は、私の存在よりもケーキ一色に切り替わったようでした^^

ケーキをわざとばらばらの大きさに切り、
全員で大マジになってのじゃんけん大会。

チョー楽しい… (^0^*

そして、寮母さんが入れてくれたちょっと甘めの紅茶と一緒にケーキタイム。

隣に座った寮母さんに挨拶すると

「ちょっとうるさいけど、うちの子たち、みんないい子だから一緒に遊んであげてね」と。

"うちの子たち"

と言った寮母さんの言葉にはたくさんの愛情がこもっていたように感じました。

もう本当の母親のよう。

ケーキが食べ終わると、次から次へと子どもたちが私のところにやってきて質問タイムがスタート。

> 「もーチューした?」

してません。ただのバイト仲間です。

> 「カズキ兄はね、キムチが好きなんだよ」

…。で、どうしろと?

> 「俺さぁ、結婚式でスピーチしていい?」

誰の結婚式のことでしょうかねぇ?

そんなトンチンカンな質問が続いた中、私にとって大きかったのが、
施設内で唯一の女の子(4歳)だったのぞみちゃんとのやりとりでした。

> 「お姉ちゃんのことさぁ、"ももか姉ちゃん"って呼んでいい?」

もちろん。
じゃあお姉ちゃんものぞみちゃんのこと、"のぞみ"って呼ぶよ

> 「うん」

こんなかわいい弟・妹たちと一緒に暮らしていたら、自然に"家族"になって
しまうのが分かるような気がしました。

○ 連載「家族の定義」 --- [1] | [2] | [3]

○ 「フムフム一覧」に<戻る>

----------------------------------------------------------
イメージ写真、文中の下線、カラー等の装飾、並びに関連サイトへのリンクは、
Simple-HP側にて設定させていただいております。
コラムに対するコメントもお待ちしております。 一つの『コラム』として選考・掲載
致します。---ふむふむコラムの投稿
  • 前頁に戻る