文字を小さく文字を大きく
 
家族の定義 (2/3) ≪ファミリー≫ 東京都 大学2年 ももか 2010.12.27

「でも血がつながってないんだから、
 やっぱり本物の家族とは言えないでしょ」

別にイジワルな気持ちで言ったわけではなく、その時の私は本当にそう思っていたのです。

その言葉でしばらく考え込んだ彼でしたが、

「よかったら今から一緒に来ないか?今日は夜中までにぎやかだから」

と、私を施設のクリスマス会に誘ってくれたのでした。

きっと言葉で説明するより、

見てもらった方が手っ取り早いと思ったんだと思います。

一人暮らしで、家に帰っても特にすることのなかった私は
彼について行くことにしました。

"児童養護施設"

と言うと、なんとなく暗いイメージを持っていたのですが、
実際に中に足を踏み入れて、そのにぎやかさにびっくりしました。
→普通の一般家庭の100倍明るい雰囲気です o(-_-;*)

施設の子たちは、クリスマスの夜ということもあって、
大部屋(?)でみんなトランプしたり、ボードゲームをして遊んで
いました。

そこに「ただいまー」と言って彼が部屋に入ると

「あっカズキ兄(にぃ)だ!」「お帰りー!」「もー、おそいよー」

という声があちこちから上がりました。

そして彼に続いて私が部屋に入ると、今度は"おぉー"という声があがり、

「アニキの彼女?」「もしかして結婚?」
「けっこうカワイイじゃん」  ←そう言われた気がする...(∪.∪)

と言う言葉を浴びたのでした。

○ 連載「家族の定義」 --- [1] | [2] | [3]

○ 「フムフム一覧」に<戻る>

----------------------------------------------------------
イメージ写真、文中の下線、カラー等の装飾、並びに関連サイトへのリンクは、
Simple-HP側にて設定させていただいております。
コラムに対するコメントもお待ちしております。 一つの『コラム』として選考・掲載
致します。---ふむふむコラムの投稿
  • 前頁に戻る