文字を小さく文字を大きく
 
母の覚悟、私の覚悟 ≪子育て・教育≫ 埼玉県 会社員 しゃぼん玉 2010.9.22

小学生だった頃、よくお兄ちゃんと叩き合い、殴り合い、蹴り合いのケンカをしました。

親から何度注意されても、
しょっちゅう些細なことでケンカ。

それを見かねたのか、
ある日母が台所からなんと包丁を持ち出して私たちにこう言ったのです。

「そんなに自分のきょうだいが嫌いなら、
 二度とケンカしなくて済むよう最後まで決着をつけなさい!」

(最後まで…? 決着?)

そんな疑問を問いかけることができないほど、母の顔は怖かった。

(あの時、母は本気だったのだろうか?)

なんて後々考えたことがありましたが、
二人の男の子の母となった今なら、分かるんですよね。

あれは本気だったんだって。

子どもがしたことについて責任を取る覚悟があるから、
親は常に真剣なんです。

今、うちの子たちもしょっちゅうケンカしてます。

ケンカの度に仲裁に入るようなことはありませんが、
危険な行為をした時は、本当に真剣になって怒ってますね。

きっと、あの頃の母の顔と同じ顔をしていると思います。

○ 「フムフム一覧」に<戻る>

----------------------------------------------------------
イメージ写真、文中の下線、カラー等の装飾、並びに関連サイトへのリンクは、
Simple-HP側にて設定させていただいております。
コラムに対するコメントもお待ちしております。 一つの『コラム』として選考・掲載
致します。---《コラム/コメントの投稿》
  • 前頁に戻る