文字を小さく文字を大きく
 
トホホな気分 育児・教育 愛知県 会社員 だめママ 2009.11.18

先週末、お友達の家にお泊まりしてきた娘。

そのおうちで、
友達と一緒にカレーを作ったのだそうです。

「美味しく作れたの?」

と聞くと、

「李音(りね)ちゃんのお兄ちゃん、
美味しいっておかわりしたもん」

と得意気。

「じゃあ、今度うちでも作ってみてよ。お母さんも食べたいわ」 とお願いすると、

「いいよ!」

と元気な返事が返ってきました。

カレーの約束だけでなく、お泊りから帰ってきてからは、

洗濯ものを取り込んで畳んでくれたり、

ご飯を炊いてくれたり、

お皿洗いしてくれたり

と、とってもいい子に娘が変身したのです。

もともとホめ上手でない私は、そんな娘を見ては、

― 明日雪でも降るのかな? ┐('〜`)┌

― 大丈夫?熱でもあるんじゃないの? ヾ(- -;)

などと言って、娘を茶化してしまいました。

「なんでちゃんと誉めてくれないの?」

と口を尖らす娘に対し、

「だって今までの凜と全然違うんだもん。心配するに決まってるでしょー」

なんて言い返したりして。

→ 大人げなかったと思います  (ToT)反省。。。

そして、そんな日が一週間も続いたと思ったら、
娘はお手伝いをピタっと止めてしまったのです。

―あれ?どうして今日は洗濯もの取り込んでないの?

―あっ、ごはんも炊けてない…

すると娘はこう言ったのです。

「ママに親孝行しようと思ってさ」

「え???」

「担任の先生にね、今日ホームルームで言われたの。

 "お前たち、親に心配を掛けちゃダメだぞ"  って。

  最近凜はママに心配掛けてばっかりだったから。もう心配かけないよ」

そう言って、ニコっと笑顔の娘。

そういうこと...?

「ママねぇ、心配するのだ―い好きだから、これからも心配掛けていいのよ」

と言ったものの、あとの祭り。

お手伝いをしてくれた時に、きちんと誉めておけば良かった…

トホホな気分です。

----------------------------------------------------------
イメージ写真、文中の下線、カラー等の装飾、並びに関連サイトへのリンクは、
Simple-HP側にて設定させていただいております。
コラムに対するコメントもお待ちしております。 一つの『コラム』として選考・掲載
致します。---《コラム/コメントの投稿》
  • 前頁に戻る