文字を小さく文字を大きく
 
【感想】「父親失格」を読んで(1/2) 育児・教育 東 京 会社員 M.O. 2009.09.10

「父親失格」を読みました。

皆さんは どのような感想を持たれたでしょう。

(1)を読んで直後の感想は・・・。

”我が子が亡くなる”

という 想像を超えた現実に遭遇した時、親は それを正面から受け止められません。

人は 「辛い」ことからは、逃げたいものです。

だからこそ…人は生きて行けるのだとも思います。

このお父さんは すべてを捨ててお嬢さんの傍に居て、
精魂尽き果てるまで看病をしたら、納得いく時間として消化したでしょうか?

遺された親族は どれだけのことをしても、

『ああしておけば良かった、こうしてあげれば良かった』

と悔やむのが常です。

そうした意味で、

最初は投稿者に対し、肯定も否定も出来ない思いがありました。

○ 連載「父親失格」を読んで --- [1] | [2]

----------------------------------------------------------
イメージ写真、文中の下線、カラー等の装飾、並びに関連サイトへのリンクは、
Simple-HP側にて設定させていただいております。
コラムに対するコメントもお待ちしております。 一つの『コラム』として選考・掲載
致します。---《コラム/コメントの投稿》
  • 前頁に戻る