文字を小さく文字を大きく
 
五歳児の富士山登頂! 教育 東 京 中学二年 ニンニン 2009.09.07

先日テレビを見ていた時のこと。

お笑い芸人と人気アイドルのKAT-TUNが富士山登頂をするという番組だったのですが、

山頂に近づくにつれ、メンバーはカメラを意識する余裕もなくなり、

それぞれが自分のペースで歩く有様に。

とてもシンドそう。。。

いつしか先頭と最後尾には大きな開きができてしまい、

「富士山は、天気が良い日でも、10人に3人は途中で断念して下山する」

というナレーションが流れました。

素直に、

(やっぱ大変なんだー)

なんて思う私。  o(-_-;*) ウゥム…

岩に書かれた ”山頂までもうすぐ!”

という看板を過ぎ、やっと先頭組が一息つける場所にたどり着いた時のこと。

そこにちょっとポッチャリした小さな男の子がいたのです。

「ボクいくつ?」とメンバーが聞くと

「5サイ!」という元気な返事。w(゚o゚*)w

『山頂まで行ってきたの?』

『うん。 泣きながらノボった』

『スゴいね〜。富士山好きなの?』

『フジサンはスきじゃないけど、ノボったらおもちゃ買ってくれるってパパが言ったから』

動機は不純(^_^;)でも、

五歳の普通の男の子でも富士山に登ったことに驚き!!

「日本人なら、いつかは富士山登らないと…」

と思っていたので、来年は弟と一緒に登ろうかなと思いました。

----------------------------------------------------------
イメージ写真、文中の下線、カラー等の装飾、並びに関連サイトへのリンクは、
Simple-HP側にて設定させていただいております。
コラムに対するコメントもお待ちしております。 一つの『コラム』として選考・掲載
致します。---《コラム/コメントの投稿》
  • 前頁に戻る