文字を小さく文字を大きく
 
「謝謝」の横断幕 《教育》 千葉県 大学三年 安藤 美紗子 2007.10.10
 

9月17日、中国で行なわれたサッカー女子W杯1次リーグの試合でのこと。

 

対戦相手はドイツにも関わらず、中国人サポーターのほとんどはドイツを応援し、ブーイングの嵐を浴びながら試合をした日本代表の「なでしこジャパン」。

 

試合結果は、0-2で完敗。

 

完全アウェイの雰囲気で試合をしたにも関わらず、試合後、「なでしこジャパン」イレブンは、

 

「ARIGATO 謝謝 CHINA!」

 

と書いた横断幕を、中国人サポーターのいる観客席に向けて広げ、深々とお辞儀をしました。

 

試合中、ブーイングを続けていた中国人サポーターも、「なでしこジャパン」チームのその姿に大きな拍手を送ったそうです。

 

思わずウルウルってきてしまう、良い話。

 

政治や経済、歴史認識などで、日中間には様々な摩擦がありますが、『スポーツは別もの』として、中国の方との関係を融和させた「なでしこジャパン」に、大きな拍手を送りたいと思います。

----------------------------------------------------------
イメージ写真、文中の下線、カラー等の装飾、並びに関連サイトへのリンクは、
Simple-HP側にて設定させていただいております。
コラムに対するコメントもお待ちしております。 一つの『コラム』として選考・掲載
致します。---《コラム/コメントの投稿》
  • 前頁に戻る