文字を小さく文字を大きく
 
フェイスブック 笑える 東 京 会社員 寒龍 2013.11.12

最近、義母にフェイスブックの使い方を教えたカミさん。

我が家の日常を載せ、千葉に住むご両親とのコミュニケーションを密にしようという思いだったようです。

先日自宅に帰ると、カミさんは電話中。

「フェイスブック見てくれてる?」

となにやらお義母さんとフェイスブックの話をしていました。

「見たなら、いいね!押してくれればいいのに〜」

とボヤくカミさん。

そんなことがあってからしばらく経ち、
高3の長男が友達の家に無断で外泊する事件が発生。

実は今回が初めてではなく3回目。

カミさんはそのことを取りあげ、

「うちのドラ息子がまた帰ってこなかった!!」

とフェイスブックに書き込んだのだそうです。

すると翌日、お義母さんから

「いいね!」

の反応が...

「うちのお母さん、使い方判ってないのよ...」

と嘆くカミさんの話に大笑いしてしまいました。

○「ホノボノ一覧」に<戻る>

-------------------------------------------------------
イメージ写真、文中の下線、カラー等の装飾、並びに関連サイトへのリンクは、
Simple-HP側にて設定させていただいております。
掲載されたエピソード・コラムの著作権は全てsimple-hp.comに帰属します。
リンクは大歓迎ですが、転載はご遠慮ください。
皆様のご家族のエピーソードのほか、既に掲載されたエピソードに関するコメントやメッセージもお待ちしております。---ほのぼのエピソードの投稿
  • 前頁に戻る