文字を小さく文字を大きく
 
O型の母 (1/2) 笑える 神奈川県 高校1年 ピンポイント 2013.10.21

「お母さん、一生忘れないから!」

母が大事にしていたものを勝手に持ち出し、そして失くしてしまった私。

「一生忘れないから」という母の悲痛な声は、いつまでも私の耳に残りました。

翌朝、母はひと言も口を聞かずに予定していた2泊3日の旅行へと行ってしまいました。

いつもなら、2日間分のカレーを作っていってくれるのに、今回は何もなし。

しかもケータイも置いたまま。

「今回はちょっとヤバいね」

弟にもそんな風に言われました。

母がいない間、ずっと続く憂鬱な気分。

学校は友達がいるので普通に過ごせましたが、
学校からの帰り道、自宅が見えてくると気が重くなります。

母がそこにいないと判っていても、足取りが重くなる。

(このままお母さんがいなくなっちゃったらどうしよう…)

母にメールを送りたくても、それもできない。

2日間は本当に辛い日々でした。

(つづく)

○ 連載「O型の母」--- [1] | [2]

○「ホノボノ一覧」に<戻る>

-------------------------------------------------------
イメージ写真、文中の下線、カラー等の装飾、並びに関連サイトへのリンクは、
Simple-HP側にて設定させていただいております。
掲載されたエピソード・コラムの著作権は全てsimple-hp.comに帰属します。
リンクは大歓迎ですが、転載はご遠慮ください。
皆様のご家族のエピーソードのほか、既に掲載されたエピソードに関するコメントやメッセージもお待ちしております。---ほのぼのエピソードの投稿
  • 前頁に戻る