文字を小さく文字を大きく
 
バレンタインチョコ (1/2) ほのぼの 埼玉県 短大1年 カモミール 2013.02.15

週末、地元のデパートに行った時のこと。チョコレート売り場は女性客でいっぱいでした。

人ごみを掻き分け、お目当てのGODIVAチョコの売り場へ向かうと、そこに母の姿がありました。

ちょうどお会計をしたところで、手にしていたのは買ったばかりのGODIVAの紙袋。

えっ?

という驚きは、すぐに

(相手、誰よ?)

という疑問が変わりました。

父は私が中3の時に他界しています。家族に父以外の男はいません。

チョコをあげるような人が母にいるなんて意外というか、
ある意味ショックでした。

(陰でコソコソするなんて・・・!)

裏切られたような気分にさえ感じました。

それからというもの、
私は悶々といろんなことを考えました。

○ 連載「バレンタインチョコ」 --- [1] | [2]

○ 「ホノボノ一覧」に<戻る>

-------------------------------------------------------
イメージ写真、文中の下線、カラー等の装飾、並びに関連サイトへのリンクは、
Simple-HP側にて設定させていただいております。
掲載されたエピソード・コラムの著作権は全てsimple-hp.comに帰属します。
リンクは大歓迎ですが、転載はご遠慮ください。
皆様のご家族のエピーソードのほか、既に掲載されたエピソードに関するコメントやメッセージもお待ちしております。---ほのぼのエピソードの投稿
  • 前頁に戻る