文字を小さく文字を大きく
 
一緒に成長 ほのぼの 群馬県 会社員 tonton 2013.02.08

こども頃、叱られる度に

「あんたのためを思って叱ってるのよ」

と言っていたうちの親。

"悪い子にならないように"と...

しかし

親となった今では、やっぱりそれはウソだと思う。

本当は、

ほんとに子どもに腹が立って叱っているのだ(^^)

でも、それでいいと思う。

親だって生身の人間。

常に冷静でいられるわけはない。

叱られたこどもは反省し、親も叱り方で反省をする。

そして一緒に成長していけばいいんだと思う。

○ 「ホノボノ一覧」に<戻る>

-------------------------------------------------------
イメージ写真、文中の下線、カラー等の装飾、並びに関連サイトへのリンクは、
Simple-HP側にて設定させていただいております。
掲載されたエピソード・コラムの著作権は全てsimple-hp.comに帰属します。
リンクは大歓迎ですが、転載はご遠慮ください。
皆様のご家族のエピーソードのほか、既に掲載されたエピソードに関するコメントやメッセージもお待ちしております。---ほのぼのエピソードの投稿
  • 前頁に戻る