文字を小さく文字を大きく
 
私のX'masプレゼント ほのぼの 東京都 主 婦 Sweet Cristmas♪ 2012.12.19

うちの息子、もうすぐ1歳。

それは一年前のクリスマスイヴの日でした。

陣痛が始まり、最初は

「サンタさんからのプレゼントかも♪」

なんてセリフを吐く余裕がありました。

しかし、病院に行くと過強陣痛と診断され、陣痛が始まってから3時間近く経っても生まれてくる様子はない。

痛みと肉体的疲労でカラダは徐々にボロボロに。

(もう向こう3年プレゼントいらない。だからサンタさんお願い!!)

しかしその程度の願いは甘いらしく、状況は全く変わりませんでした。

4時間が経ち、時計の針はまもなく夜の11時を回ろうとしていました。

(無事生まれてきてくれたら、もう一生何もいらない!だからお願い!!)

私はとうとう一生分のクリスマスプレゼントを返上しました。

そんな物より、早くそら(=息子)に会いたい。

するとその願いを待っていたかのように(笑)、
子宮口が開き始め分娩室へと移動。

そしてその後は順調に出産できました。

長かった〜

今は・・・本当に何も欲しいと思いません。

パパとそらと私の3人で過ごせる時間さえあれば、
それだけで幸せ一杯ですね。

○ 「ホノボノ一覧」に<戻る>

-------------------------------------------------------
イメージ写真、文中の下線、カラー等の装飾、並びに関連サイトへのリンクは、
Simple-HP側にて設定させていただいております。
掲載されたエピソード・コラムの著作権は全てsimple-hp.comに帰属します。
リンクは大歓迎ですが、転載はご遠慮ください。
皆様のご家族のエピーソードのほか、既に掲載されたエピソードに関するコメントやメッセージもお待ちしております。---ほのぼのエピソードの投稿
  • 前頁に戻る