文字を小さく文字を大きく
 
哀れな母 ≪ほのぼの≫ 神奈川県 高 2 ジュンジュン 2012.2.21

家に帰ってきた母がリビングに入ってくるなり

「お母さんって、いくつに見える?」

と聞いてきた。

42歳って知ってるんですけど ―、

って思いつつも

「何かあったの?」

と、とりあえず母の相手をする親孝行ものの私。

母は線も細いし、髪も長く、比較的若く見られることが多い。

しかし、今日は地元の駅前で「フロアレディ」のバイトのチラシを配っていたお兄さんが、母にはそれを配ろうともしなかったのだそうだ。

配られたら配られたで、

「もうイヤだわぁー、そんなに私ってチャラチャラしてるかしら?」

なんて言うくせに、今日はチラシを配られなかったことが気になるらしい。

「マスクしてたのに何でわかったのかな。匂い?」

娘の目から見ても、哀れな母でした。

○ 「ホノボノ一覧」に<戻る>

-------------------------------------------------------
イメージ写真、文中の下線、カラー等の装飾、並びに関連サイトへのリンクは、
Simple-HP側にて設定させていただいております。
掲載されたエピソード・コラムの著作権は全てsimple-hp.comに帰属します。
リンクは大歓迎ですが、転載はご遠慮ください。
皆様のご家族のエピーソードのほか、既に掲載されたエピソードに関するコメントやメッセージもお待ちしております。---ほのぼのエピソードの投稿
  • 前頁に戻る