文字を小さく文字を大きく
 
パパ、ちっちゃーい ≪ほのぼの≫ 山梨県 主 婦 夏はかき氷 2011.7.28

週末、5歳の娘と一緒にホットケーキを作りました。

今までは、最初から最後まで私が焼いていましたが、今回は生地を作るまでが私の係。

そして、その生地をおタマですくってホットプレートで焼くのは娘の係となりました。

一回目、お玉からポタポタ生地を垂らしながらも、
なんとかプレートに敷いた娘。

その時、ポタポタ垂れた生地が焼けるのを見て、

「ママ見てー、ちっちゃいホットケーキができた!」

と娘は大はしゃぎ。そんな娘に同調するように

「ほんとだ。世界一ちっちゃいホットケーキだね」

と言って娘と楽しんでいると、そこに夫が登場。

「どれどれ、パパにもやらせてごらん」

娘からお玉を取り、ポタッとほんの少しだけ生地をたらし、

「ほら、パパの方が小さいぞ」

と自慢し始めた夫。

(娘の記録抜いてどうするっ!)

夫の大人気なさに悲しくなりましたが、娘の方は単純で、

「ほんとだ!パパの方がちっちゃーい」

とまたまた大はしゃぎ。

「パパのちっちゃーい、パパのちっちゃーい」

そう連呼する娘に声に合わせ、

「パパ、ちっちゃーい、パパ、ちっちゃーい」

と言った私でした(笑)。

○ 「ホノボノ一覧」に<戻る>

-------------------------------------------------------
イメージ写真、文中の下線、カラー等の装飾、並びに関連サイトへのリンクは、
Simple-HP側にて設定させていただいております。
掲載されたエピソード・コラムの著作権は全てsimple-hp.comに帰属します。
リンクは大歓迎ですが、転載はご遠慮ください。
皆様のご家族のエピーソードのほか、既に掲載されたエピソードに関するコメントやメッセージもお待ちしております。---ほのぼのエピソードの投稿
  • 前頁に戻る