文字を小さく文字を大きく
 
6月7日の献立 ≪宮城県の小学校の給食≫ 埼玉 Maruyama STAFF 2011.6.08

6月6日のコラムで紹介した宮城県の小学校から、新たに給食の写真が届きましたので紹介します。

6月7日のおかずは肉団子2個に昆布ふりかけ。

大きな給食センターが津波でダウンしたため,残った小さなセンターが

フル稼働して給食を作っているのだそうです。

食器はセンターで扱いきれないため,全てマイ食器制。

各自2つの食器に名前を書き,
毎日家で洗って持参しているのだそうです。

「震災から3か月も経つんだから、
  日常の暮らしは、震災前の状態にだいぶ近づいているでしょ」

と思っている方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、残念ながら現地の暮らしはまだまだ厳しい状況です。

その厳しさは、上の給食の写真を見ただけでも
お分かりいただけるかと思います。

本当にわびしいばかりの量の給食。

それでも、「わーっ、お米の給食だぁ」

と児童たちは喜びの声をあげたのだそうです。

国内には、特に食べ物に不自由なく生活している方も
たくさんいらっしゃると思います。

そうした方にも、是非お米一粒を大切に食べて欲しいと
願って止みません。

また写真が届きましたら、皆様に紹介します。

○ <昨日--- (今日の給食メニュー)--- 翌日>

○ 「ホノボノ一覧」に<戻る>

-------------------------------------------------------
イメージ写真、文中の下線、カラー等の装飾、並びに関連サイトへのリンクは、
Simple-HP側にて設定させていただいております。
掲載されたエピソード・コラムの著作権は全てsimple-hp.comに帰属します。
リンクは大歓迎ですが、転載はご遠慮ください。
皆様のご家族のエピーソードのほか、既に掲載されたエピソードに関するコメントやメッセージもお待ちしております。---ほのぼのエピソードの投稿
  • 前頁に戻る