文字を小さく文字を大きく
 
ラケットなしのテニス合宿 (4) ≪ちょっと泣ける≫ 神奈川 大 2 ルリ 2011.5.26

車に乗るとA子がいきさつを話してくれました。

「あのね、一週間くらい前に部長がうちに電話をしてきたの」

電話に出たのはA子のお母さん。

そのお母さんに部長はテニス部の男子14人が宮城県にボランティアをしに行くことになったと伝えたのだそうです。

「A子のご両親もGW中に宮城県に行くと聞いたので、ならば現地でうちの男子がお手伝いさせてもらえないかと思って電話しました」

と言ってきたのだそうです。

その話をお母さんから聞いたA子は、部長にお礼の電話をすると、

「男子の宮城行きは合宿の一環だから。ラケット握らなくても、
  ボランティアで丸一日働けばいい筋トレになるでしょ」

と言ったそうです。

それで終わりかと思ったら今度は今朝の出来事。

7時過ぎにピンポーンとインターホンが鳴り、受話器を取ると

「全員集合したわよー」

と言う部長の声。

慌てて玄関を出るとテニス部の女子メンバーが
みんなそろって外にいたのだそうです。

びっくりして、でも
『今からいとこたちと出かけるので…』って断ったら、

「川口湖でしょ。知ってるわよ。
  だってスパイ2人送り込んでたんだから」

とニッコリされたそうです。

私たちと一緒にバイトしていた後輩二人がそのスパイ。

そして「みんなで川口湖に行くわよ」

と言われ、気づいたらいとこたちとみんなで車に乗っていたのだそうです。

○ 連載「ラケットなしのテニス合宿 」 --- [1] | [2] | [3] | [4] | [5]

○ 「ホノボノ一覧」に<戻る>

-------------------------------------------------------
イメージ写真、文中の下線、カラー等の装飾、並びに関連サイトへのリンクは、
Simple-HP側にて設定させていただいております。
掲載されたエピソード・コラムの著作権は全てsimple-hp.comに帰属します。
リンクは大歓迎ですが、転載はご遠慮ください。
皆様のご家族のエピーソードのほか、既に掲載されたエピソードに関するコメントやメッセージもお待ちしております。---ほのぼのエピソードの投稿
  • 前頁に戻る