文字を小さく文字を大きく
 
幸せな勘違い ≪ほのぼの≫ 東京都 派遣社員 ホワイトクリスマス 2010.12.22

私の目の前に座る高○さんは、中学生2人と小学生1人の子を持つ3児のママさん。

毎朝5時に起きて子どもたちのお弁当を作ってから会社に来ているタフな人。性格が太陽のように明るく、一緒に仕事をしているととても楽しい。

先日のことですが、保険の代理店の方が私たちのいる支社にやってきた際、社員の人たちの席が空席になっているのを見て、

「打ち合わせ?」

と聞いてきたのです。

すると高○さんが、ちょっと驚いたように「えっ?」と言ったあと、

「まぁ夫も優しくしてくれますし、
 こどもたちも素直ないい子に育ちましたので、
 幸せだと思ってます」

とトンチンカンなことを言い出したのです。

代理店の方は顔をキョトンとさせてしばらく沈黙。そして

「みんな打ち合わせ?」

ともう一度質問を繰り返しました。

すると高○さんは笑いながら、

「やだー、私ったら"幸せ?"って聞こちゃったー」と…

もう代理店の人と一緒に大笑い。笑い過ぎて涙が出ちゃいました。

でも、後で冷静になって考えてみると、
高○さんは家族の話をして自分のこと「幸せ」って答えてたんですよね。

私も将来、高○さんみたいな家族が欲しいなって思いました。

○ 「ホノボノ一覧」に<戻る>

-------------------------------------------------------
イメージ写真、文中の下線、カラー等の装飾、並びに関連サイトへのリンクは、
Simple-HP側にて設定させていただいております。
掲載されたエピソード・コラムの著作権は全てsimple-hp.comに帰属します。
リンクは大歓迎ですが、転載はご遠慮ください。
皆様のご家族のエピーソードのほか、既に掲載されたエピソードに関するコメント
やメッセージもお待ちしております。---ほのぼのエピソードの投稿
  • 前頁に戻る