文字を小さく文字を大きく
 
父からのメッセージ (4) ≪ほのぼの≫ 埼玉県 高 3 あみぽん 2010.09.08

母は、主治医の先生から
退院まで最低でも2,3週間掛かると言われたそうです。

そんなに長い入院になるとは思わなかったので、ちょっとショックでした。

「今朝ね、
 お父さんからメールが届いたの。

"ちゃんと亜美のお弁当作ったから心配するな"

 だって。 どうだった?お父さんのお弁当、美味しかった?」

(やっぱり父は、母に言われて仕方なくお弁当作ったんだ)

男子が「美味しくない」と言ってたのは、
きっと味見もしないで適当に作ったからでしょう。

「大丈夫だよ。お弁当くらい自分で作れるし」

「ウソおっしゃい。朝弱いくせに」

「まぁね。お母さんと同じで低血圧症なんだからしょうがないでしょ」

「ほら、だからお父さんに頼んだの。
 お弁当作ってあげないと、亜美はコンビニパンで終わらせちゃうからって」

「別にパンだっていいじゃない」

「ダメよ。成長期は特にちゃんと鉄分を摂る食事をしないとダメなの!
 で、お弁当はどうだった?」

これ以上言い合っても、入院中の母を困らせてしまうだけなので、

「なんかね、から揚げは味しないし、卵焼きはパサパサしてるし、
 全体的に薄味で美味しくなかったよ」

とクラスの男子が言っていた言葉をそのまま母に伝えました。

「私ね、お母さんの作るミニハンバーグが一番好きよ」

と付けくわえ、

「明日は部活に出るから病院に来れないかも」
と言って病室をあとにしました。

○ 連載「父からのメッセージ」 --- [1] | [2] | [3] | [4] | [5] | [6] | [7]

○ 「ホノボノ一覧」に<戻る>

-------------------------------------------------------
イメージ写真、文中の下線、カラー等の装飾、並びに関連サイトへのリンクは、
Simple-HP側にて設定させていただいております。
コラムに対するコメントもお待ちしております。 一つの『コラム』として選考・掲載
致します。---《コラム/コメントの投稿》
  • 前頁に戻る