文字を小さく文字を大きく
 
募金活動で学んだこと(1/3) ≪ほのぼの≫ 東京都 大学1年 かりん 2010.06.16

ボランティアで募金活動をしました。

ニュースにもなっている宮崎県の口蹄疫の募金活動で、私にとっては初めての経験。
(。・_・。)

ボランティアと言っても、
大学のサークルの先輩が宮崎出身で、その先輩の"つきあい"でやったというのが正直なところ。(-_-)゚゚゚

当日、駅前の人ごみの中で募金箱を持ち、

「宮崎県の口蹄疫被害者の支援をお願いします!」

と叫んでも、ほとんどの人が無関心。

まるで私たちの声が聞こえないかのように
通り過ぎて行く人たちばかりでした。

(こんなもんなのかな〜)

なんて思っていたら、一緒に募金活動していた関西出身の友達に、

「東京はアカンね。人間が冷めきっとるわ」

と言われました。

彼女曰く、神戸なら募金してくれる人がもっとたくさんいるのだそうです。

「そうなんだ…」と思っていたら、不意に

「おネエちゃんたちは宮崎出身なんか?」

と、ちょっとガラの悪い感じのおじさんに声を掛けられました。

「いえ、違いますけど…」とビクつきながら答えると、 ( ̄◇ ̄;)

「そうか。…ありがとうな」

と私にお礼を言って募金をしてくれました。

ちょっとビックリ。

きっと宮崎出身の方なんでしょう。

東京での募金活動で、最初に募金してくれた人が宮崎の人だった
というのはちょっと複雑でしたが、それでもそのおじさんに

「ありがとうございます!」

と心からお礼を言っている自分がいました。 m(_ _*)m

○ 連載「募金活動で学んだこと」 --- [1] | [2] | [3]

===simple-hp.comで調べてみました================

 口蹄疫被害に対する義援金を募集(宮崎県)
 宮崎県口蹄疫被害義援金(Yahoo!JAPAN ボランティア)
 宮崎県口蹄疫被害義援金(Tポイント)

○ 「ホノボノ一覧」に<戻る>

-------------------------------------------------------
イメージ写真、文中の下線、カラー等の装飾、並びに関連サイトへのリンクは、
Simple-HP側にて設定させていただいております。
コラムに対するコメントもお待ちしております。 一つの『コラム』として選考・掲載
致します。---《コラム/コメントの投稿》
  • 前頁に戻る