文字を小さく文字を大きく
 
ブレ男と頑固ジジィ ≪ほのぼの≫ 東京都 大学2年 つぎはら2号 2009.09.28

この大型連休中に
北海道からおばあちゃんがやって来ました。

初日の夜、おばあちゃんを囲んで
みんなで夕飯を食べていると、
次第に会話は弟の進路のことになりました。

弟は高校卒業後、
調理師の専門学校に進もうとしているのですが、そのことを知らなかった一番上の姉は、

『あれ?
 大学受験するって言ってなかったけ?
 あんたもしかしてブレ男?』

と口を挟んできました。

『なに?ブレ男って』

と聞くおばあちゃん。

『自分の言ったことをコロコロ変える人よ。
うちの課長がまさにそう。  下の人間は振り回されて、もー大変よ』

『じゃあ゛ブレ男゛の反対は゛頑固ジジィ゛?』

おばあちゃんの切り返しはいつも面白い。

『まーそんなところかな』と答える姉。

『じゃあ、ブレ男の方が全然いいじゃない。
 頑固ジジィなんて大変よ。人の話は聞かないし…』

『でもブレ男は周りが迷惑なのよ』

『そうかしら? ブレ男はね、いろんな人の話聞く人でしょ。
 聞いて、迷って、それで゛やっぱり違う゛って気付いたらら自分を訂正できる人じゃない。』

『そうだけど…』

『私なんて今でも迷ってるんだから。
 この先もあの頑固じいさんと一緒に暮らせるかどうかね』

えっ?

みんながいっせいに顔を上げました。

「冗談よ(笑)」

やっぱりおばあちゃんは面白い。

----------------------------------------------------------
イメージ写真、文中の下線、カラー等の装飾、並びに関連サイトへのリンクは、
Simple-HP側にて設定させていただいております。
コラムに対するコメントもお待ちしております。 一つの『コラム』として選考・掲載
致します。---《コラム/コメントの投稿》
  • 前頁に戻る