文字を小さく文字を大きく
 
崖の上のポニョ ほのぼの 神奈川県 高校2年 ほしのまこ 2008.08.29

夏休み最後の水曜日。

友達と「映画でも観よう」ということになり、
久しぶりに映画館へ出掛けた。

観に行ったのは「崖の上のポニョ」。

予想通り、館内の8割は小学生以下の子どもとその親たちといった感じで、ワイワイガヤガヤと賑やか。

大勢の子どもたちにまぎれて映画を観るのは久しぶり。(子どもの頃以来?)

映画が始まってすぐに気付いたのは、子どもの笑うポイントが、私とちょっと違うところ。

周りの子ども達の笑い声は揃っているので、子どもには子どもの笑うツボがあるよう。

思わず「今の笑うところ?」と何度も友達と顔を見合わせたほど…^^)

それとも一つ気付いたのは、上映中に周りの子ども達がささやく声。

小さな声で
「あれはポニョのおうちなの?」と隣に座るお母さんに聞いたり、

「ポニョ大丈夫かな〜」と心配そうな声をだしたり。

もー「萌えェー」って感じ。

そして最後のエンディングで、ポニョの曲が流れると、周りにいる子供たちも一緒に歌いだし、館内は大合唱(^_^;)

映画が終わり、館内が明るくなると、今度はあちこちで泣き声が。

「もう終わっちゃったの〜」「やだー、まだ帰りたくないー」

そんな子どもたちを

「大丈夫。またすぐにポニョに会えるから」

となだめるお母さんたちは大変そうだったけど、
私には子どもたちの一挙一動がとてもカワイくて、癒やしのひと時でした。

----------------------------------------------------------
イメージ写真、文中の下線、カラー等の装飾、並びに関連サイトへのリンクは、
Simple-HP側にて設定させていただいております。
また、漢字変換、文書編集等もSimple-HPにてさせていただいております。
コラムに対するコメントもお待ちしております。 一つの『コラム』として選考・掲載
致します。---《コラム/コメントの投稿》