• 戻る
 
  ウェブ全体      simple-hp.com内  

赤ちゃん・育児の基礎知識

産後うつ・育児ノイローゼはどうすれば・・・?

核家族化が進み、日常的な育児サポートを誰からも受けられない母親たちが増えたことで、「産後うつ(マタニティーブルー)」や「育児ノイローゼ」になってしまう母親が大変増えてしまいました。

そんな母親たちの為に、
「産後うつ」・「育児ノイローゼ」の5つの対処法をまとめてみました。

皆さんの悩みを100%解消するものではありませんが、是非一読していただければと思います。

不安に感じるのは"正常"な証

「新しいこと」を始めた時は、
誰でも不安を感じるものです。

過去に出産の経験がないお母さんにとって、
赤ちゃんの面倒を見るのは初めてのことですし、赤ちゃんが1歳になれば、1歳児の面倒を見るのも当然初めてです。

そして子どもが2歳になっても、
2歳児の相手をするのは やっぱり初めてのこと。

育児は、「初めて」の連続です。

そうした「初めのこと」に不安を感じることは、決して"異常"なことではありません。

したがって、自分のことを「異常」だとか「育児に向いていない」などと考えないことがとても大切です。

実際、昨今はお母さんの50-80%の方が
「産後うつ」や「育児ノイローゼ」に掛かると言われています。

この「不安な状態」は、時間の経過によって育児に「慣れ」ることで少しずつ軽減されていくもの。

今の状態が永久と続くわけではありませんので、まずは、
慣れるにつれ、少しずつラクになっていくもの
と考えるようにしてください。

 
矢印 ページトップ > Baby & Kids > 赤ちゃん・育児の基礎知識 > 産後うつ・育児ノイローゼはどうすれば・・・?(1)

[SITE ID: G00A]